お母さんの介護日記

脳出血・脳梗塞を経て、認知症・パーキンソン病を発症した母と、老々介護する父、近所に住む私の、備忘録を兼ねた介護日記です。

今に至るまでの経緯

2度目の入院-脳梗塞

1度目の入院時にも行ったMRIの検査結果などから、今度は脳梗塞と診断されたお母さん。 脳出血の時もそうでしたが、そのように診断されてもまるで他人事のように「ふうん‥」といった反応でした。 脳出血の時とは反対側の脳で起きていたようで、脳出血後に発症…

1度目の入院-脳出血

救急車で、近くの病院へ連れられた母。 集中治療室に運ばれた後は、父と待合室で不安な思いでひたすら待っていました。 救急車で運ばれる間と待合室にいる間に、救急隊員の方に何度も状況確認をされました。しっかりとした表情でお話いただいたので、少し安…

脳出血の発症

お母さんの認知症のトリガーになった脳出血の発症についてお話しします。 お母さんと仲の良い私は、結婚後も暇があれば、仕事が休みの日や旦那さんの出張中の時などは、車の運転が大好きなお母さんにドライブへ連れて行ってもらってました。 結婚前からよく…